検索
  • dr-teru-hirayama

チタン合金


左が人工股関節です。金属はチタン合金を使用しています。チタンは重量あたりの強度が強く、剛性が骨に(コバルトクロムより)近く、金属アレルギーなどの人体への影響が少ないと言われています。

以前はコバルトクロムという強度が非常に強く腐食しない金属を使用していましたが、骨との剛性が違うため手術後に大腿部の違和感を感じる患者さんが頻度は少ないですがいたようです。

*写真はエースクラップ社のホームページより


694回の閲覧