検索
  • dr-teru-hirayama

血糖値スパイク


糖尿病の有無は空腹時血糖やHbA1cで判定されることが多いと思います。先日、当院でも術前採血で(食後)血糖値が190でHbA1c正常という患者さんがいらっしゃいました。血糖値の上昇・下降を繰り返していても糖尿病とは判定されないことに疑問を感じていましたが、これらは血糖値スパイクという状態で血管内皮細胞を痛める他にアルツハイマー病型認知症を進行させる可能性があるそうです。

解決策としては、糖質の吸収のスピードを遅らせて血糖値の急上昇を抑えることだそうです。

具体的には食事の順番は野菜、肉・脂質、ご飯にする。欠食しない。食後に軽く体を動かす。

自分の親戚には糖尿病罹患が多いので注意します。

*画像はNHKスペシャル血糖値スパイクが危ないより


87回の閲覧